ゆめトラ

妄想旅行計画や、実際の旅行など。マイルでの旅行も。

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコク・プーケット) 3日目

 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコクプーケット)

 

日目

 

www.yumetravel.net

 

プーケットで初めて迎える朝。

 

まずは、朝食を食べに行きました。

ブサコーンエリア宿泊者専用の朝食会場です。

 

席に案内してもらうと、コーヒーか紅茶を用意してくれます。

 

f:id:yumetravel:20200516190822j:plain

 

左側のガラス扉の向こうは冷房が効いていて、ジュースやフルーツ・サラダ・チーズなどがありました。

 

f:id:yumetravel:20200516190906j:plain

f:id:yumetravel:20200516191046j:plain

 

温かいお料理も沢山。

 

f:id:yumetravel:20200516191035j:plain

f:id:yumetravel:20200516191057j:plain

 

f:id:yumetravel:20200516190829j:plain

 

朝はあまり食べられないので・・・。本当に好きなものだけ。

 

f:id:yumetravel:20200516190838j:plain

 

 

朝食後は、パパと子供たちはプールへ。

私は散策に出かけました。

 

ホテルの並びにはにハードロックカフェ

f:id:yumetravel:20200516191150j:plain

 

反対側には、お店が色々。

f:id:yumetravel:20200516191137j:plain

ここで、ランドリー(洗濯)をお願いしました。

 

プールの様子を見に行ってみると、広いプールで楽しんでいました。

f:id:yumetravel:20200516190844j:plain

 

ホテル内のカフェで、スムージーを買います。

f:id:yumetravel:20200516191201j:plain

f:id:yumetravel:20200516190852j:plain

f:id:yumetravel:20200516191213j:plain

f:id:yumetravel:20200516191226j:plain

 

マンゴースムージー

1つ80THBです。安い!

 

この後、スコールが降ってきて、雷まで鳴り出しました。

急いでプールから上がります。スタッフもプールから上がるように指示していました。

 

部屋からスコールを眺めます。

f:id:yumetravel:20200516190859j:plain

 

雨が止んでから、ジャンクセイロンまで歩いて行きました。

10分くらいだったかな?

暑いし、道は悪いしで、ちょっと歩きづらいです。

でも、町の雰囲気やお店なども見られたので楽しかったです。

 

f:id:yumetravel:20200516195111j:plain

 

お土産を物色して、夕飯はフードコートへ。

 

 

 

 


f:id:yumetravel:20200516195119j:plain

f:id:yumetravel:20200516195133j:plain


f:id:yumetravel:20200516211020j:plain

f:id:yumetravel:20200516211007j:plain

f:id:yumetravel:20200516210832j:plain

f:id:yumetravel:20200516195127j:plain

ちょっと八角が効きすぎて、あまり好きではありませんでした・・・。

 

ジャンクセイロンに行く前に、ホテルの近くのお店でツアーの申し込みをしました。

沢山お店も種類もあって悩ましい。

値段交渉も頑張ったけど、もっと安いところもあったのかな。

でも、そのお姉さんの一生懸命なところ、アドバイスくれたり、迎えの車が少し遅れるという連絡を携帯にかけてくれたりなど、結構良かったです。

頭にスカーフを巻いているお姉さんでした。

 

明日は、そのツアー日です。

ジェームスボンド島へ行きます。

 

Stay home 家飲み。 魚民のテイクアウト 半額クーポンで。

お題「#おうち時間

 

LINEに登録してある、魚民からクーポンが届きました。

 

お持ち帰りメニュー半額!!(お弁当以外の31種類)

 

GWですが、お出かけできないので、家飲み。

 

電話で予約して、人が少なそうな所を散歩しながら受け取ってきました。

 

 

f:id:yumetravel:20200502202848j:plain

 

ふわとろ山芋の海鮮モダン焼 x2

鶏とろの岩塩炙り焼 x2

もちチーズスティック春巻き

じゃこピーマン

上海焼きそば

鶏のなんこつ揚げ

 

 

 

ふわとろ山芋の海鮮モダン焼 598円(税別)

f:id:yumetravel:20200502203012j:plain

 

 

鶏とろの岩塩炙り焼  398円(税別)

f:id:yumetravel:20200502203000j:plain

 

 

もちチーズスティック春巻き  398円(税別)

f:id:yumetravel:20200502202943j:plain

 

 

じゃこピーマン  398円(税別)

f:id:yumetravel:20200502202901j:plain

 

 

上海焼きそば  598円(税別)

f:id:yumetravel:20200502202930j:plain

 

 

鶏のなんこつ揚げ  398円(税別)

f:id:yumetravel:20200502202915j:plain

 

 

半額クーポンを利用して、2,044円でした。

安い!!

 

モダン焼きと、じゃこピーマンが特においしかったです。

 

あとは、昨夜の残りのキャベツと豚バラの重ね蒸し。

f:id:yumetravel:20200502203027j:plain

 

春キャベツ美味しいですよね。

 

 

我が家は共働きで外食率が高かったので、正直外食できない今は、毎日夕飯作るのが辛かったりしています。

家でたくさんおつまみを用意するのも大変なので、こういうのは本当に助かりますね。

 

 

クーポンがない人も、3000円以上の注文で1000円オフになるみたいです。

魚民のお持ち帰り|テイクアウトメニュー

 

 

 

 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコク・プーケット) 2日目の続きー2

 2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコクプーケット)

 

2日目のつづき 2

 

バンコクからプーケットへ。

 

飛行機乗り遅れるかも?

かなりドキドキする出来事がありました。

 

www.yumetravel.net

 

渋滞に巻き込まれつつ、

スワンナプーム空港につき、タイ国際航空のカウンターでチェックイン。

 

 

タイ国際航空

   バンコクスワンナプーム) 19:10- プーケット 20:30

   1人約¥3,500-

 

スーツケースを預けて身軽になったところで、夕飯を食べに行くことに。

 

 

フードコート

 

f:id:yumetravel:20200425001303j:plain

 

f:id:yumetravel:20200425001310j:plain

 

私はカオマンガイ

子供達は、麺類にしていました。

 

初めに入り口で金券を買い、余った金券は帰りに現金に戻してもらうシステムです。

 

食べ終わって、フードコートを出た時点で18時過ぎ。

さぁ、搭乗口に向かおう!

 

出発フロアに行ったものの、国内線の入り口が分からず。

近くのカウンターで、 航空券を見せてどこへ行ったらいいか聞いてみました。

 

すると、スタッフ2人そろって指をさし、あの階段を上るのよと。

 

そのとおり進むと、「International」と書いてある。

え、国際線?

「Domestic」国内線じゃないの?

 

階段の入り口に2人スタッフがいたので、また航空券を見せて聞くと上へ行けと。

パスポートもチェックされました。

 

上がると、手荷物検査場。

結構並んでる。やばい。時間大丈夫かな

 

ミネラルウォーターを捨てる場所があり、あれー国内線もダメなんだ?と思いつつ、水を捨てる。

 

手荷物検査の所でも、パスポートと航空券を見せて通過。

 

階段を下りて、並ぶ

 

「あれ?イミグレがある。」

「国内線でもイミグレ通るの? スタンプ押すの? おかしくない?」

 

ちょうど通りかかったスタッフに航空券を見せて聞いてみる。

 

すると顔色が変わって、何やら早口で色々聞いてきた。

英語で・・・。

搭乗時刻もせまっているし、こちらもパニックになりかかっているのに、

 

「落ち着いて。よく聞いて。どの入り口から来たの?どの階段から来た?スタッフは女性だった?」

 

要は、ここまで入れてしまったスタッフの犯人探しがしたかったらしい。

 

結局、その女性に誘導してもらい、裏口のようなところから出て、

「ここをまっすぐ行って、降りて」

 

もう、ダッシュですよ。

あーんなに時間に余裕を持ってホテルを出る予定が、

タクシーも遅れ、更に渋滞に巻き込まれ、そして国際線に間違えて行ってしまう。

 

間に合った。でも疲れた・・・。

 

f:id:yumetravel:20200411124318j:plain

 

f:id:yumetravel:20200425001216j:plain

 

ミネラルウォーターと軽食が出ました。

 

約1時間半でプーケットに到着。

 

空港からパトンにあるホテルまで、ミニバン(1人180バーツだったかな?)で行くことに。

もうこの時間まで来ちゃったら、急ぐ必要もないよね・・・と。

 

でも、高くてもタクシー(大きいサイズの高いやつしか空いていないと言われた)にしておくべきだったかな。

いや、日本から送迎のオプションを予約しておくべきだった。

 

人も少なめで出発間近ぽかったのに、他の車と人数調整をしてから出発。

途中で1度降ろされて、オプショナルツアーの勧め。

これは事前に知っていたので、「予約済みだ」と言うと、3秒で車に戻してくれた。

 

パトンに入ってからも、道が混んでたりホテルも何か所か寄ったりで、

想像以上に疲れた・・・。

 

 

 

ようやく、私たちの滞在するホテルへ到着。

 

ホリデイ イン リゾート プーケット パトンビーチ

 

予約していたのは、メインウイング 朝食付き

 4泊(1室) 16922THB 約60,920円 x2部屋

 

追加料金を払って、「ブサコーンウィング」へのアップグレードを勧められました。

予約するときも、ブサコーンウイングにするか悩んだけど、結局メインウイングにしたんだよなぁ。

でも、ブサコーンウイングならコネクティングルームにできるらしい。

でも、初めからブサコーンウイングを予約していた時より安いのか高いのかも分からない。

 

少し悩み、そして少し値段も下げてもらい(笑)、アップグレードすることにしました。

1部屋につき +3000THB(約10,800円)(4泊で)x 2部屋

 

もう、とーっても疲れていて、早く部屋に入りたい!!

 

デポジットが必要との事で、カードを出す。

が、エラーが出る。

 

限度額オーバー? まさか?

そういえば、ニッコーバンコクでのチェックイン時、あちらのシステムエラーでJCBが使えなかった。

 

デポジットの金額を下げてくれて、もう1度トライするも、またエラー。

仕方なく、他のカードを使う。

 

なぜ?何でだろう・・・。

 

部屋に案内された時点で、23時45分頃。

 

早く寝よう。

 

 

 

反省点:

・空港への移動は、とにかく今まで以上に時間に余裕を持って行く。

・国内線は、やっぱり「International」な訳がない。自分を信じて。

・チェックイン後に食事に行く場合は、搭乗口(セキュリティチェック)の場所を確認してから。

プーケットからホテルへは、送迎を事前に予約しておくべき。

・アップグレードを勧められたら、疲れでよく判断ができない。事前に差額を把握しておくといい。

・カードは種類の違うものを複数持っておく。(VISAとJCBなど)

 

 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコク・プーケット) 2日目の続き

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコクプーケット)

 

 

2日目のつづき

 

 

www.yumetravel.net

 

 

ワットポーを出て、タクシーを拾います。

目的地はサイアムのMANGO TANGO。

 

暑い中、良心的なタクシーをつかまえるのはちょっと大変。

3台目で、こちらから声ををかけたタクシーがメーターで行ってくれるとの事。

Grabのステッカーが貼ってあったので、誰かを送った帰りだったのかな。

 

ただ、行先をサイアムにした事が大失敗・・・。

 

「トンローからワットポーに行く場合、BTSでサイアムで降りてタクシーを拾ってはダメ。乗り換えて1駅先のナショナルスタジアムからタクシーがベスト。

なぜなら、サイアム周辺は大渋滞だから。」

 

と、どこかのHPで見ていたのに。

 

行きは、その通りにしたのに。

 

帰りは、サイアムのお店に行きたいから、その1駅のためにBTS乗るならサイアムまで行っちゃうか~っていう軽い気持ちでいたんです。

 

やっぱり、大渋滞に巻き込まれました。

40分くらいかかったかなぁ。

 

それなのに、本当にメーター通りの料金だったので、チップを多めに渡しました。

多分、最初に声をかけてきたぼったくりタクシーと変わらなくなっちゃうかも。

でもいいんです。気分の問題なので。

 

サイアムに着いたのが13時ごろ。

MANGO TANGOを見つけるも、ホテルに14時までに戻れるのか・・・。

 

NIKKO BANGKOKにTELしてみました。

日本人スタッフを希望するも、いないとの事。

えーと思いつつ、私の微妙な英語でレイトチェックアウト可能か聞いてみました。

2部屋で、かなりいいお値段だったので、MANGO TANGOを諦めるか悩み、

結局、ダッシュで食べようという事に(笑)

 

 

f:id:yumetravel:20200411185600j:plain

 

 

f:id:yumetravel:20200425001241j:plain

 

このキャラクターが目印。

入ってすぐのカウンターで注文・会計をして席に着きます。

並んでいたのは6~7人だったかなぁ。

入り口付近には、このキャラクターのグッズなども販売していました。

 

看板メニューのMANGO TANGOと、スムージーを注文。

5~6分で出てきました。

 

f:id:yumetravel:20200425001248j:plain

 

f:id:yumetravel:20200411124149j:plain

 

 

注文した物が届いた時点で13時15分。

急いで食べます。

 

 

正直な感想

 

アイス、味が薄い。

マンゴーは普通。

スムージーが一番おいしかった。

 

一通り食べた私が先に店を出て駅へ行き、切符を買っておきました。

 

なんとか無事にチェックアウト時間に間に合いました。

 

14時チェックアウトだったので、ワットポーから戻ってシャワー浴びたりできるかなと思い、あえてチェックアウトしなかったのがいけなかった。

いや、MANGO TANGOに急遽行こうと思ったのがいけなかった?

 

 

チェックアウト後は、ホテルのプールを見に行ったり、

 

f:id:yumetravel:20200425001255j:plain

 

 

 

ウェルカムドリンク券を帰りに使ってみたり(笑)

 

f:id:yumetravel:20200411124213j:plain

 

1泊目のホテルからニッコーバンコクまで乗せてもらった、大き目のタクシーの運転手さんに名刺をもらって、この日空港まで乗せてもらう約束をしていました。

一応電話して、再度時間を伝えましたが、途中で渋滞で遅れる連絡がありました。

かなーり遅れてきましたが、時間に余裕があったのでOK。

ウェルカムドリンクを飲みながら待っていました。

 

ただ、この後ホテルからスワンナプーム空港までも大渋滞。

運転手さんも何時のフライト?と、とても気にしてくれました。

これまた、かなり時間に余裕を持っておいたのですが、あまりの渋滞っぷりに途中からハラハラしていました。

 

メーター通りの料金と空港料のみ。

ありがたい。もちろんチップ多めで。お世話になりました。

 

 

つづく

 

 

反省点:

サイアム周辺はタクシーで行かない方がいい。

・チェックアウト時間内に戻れない可能性も考えて、チェックアウトしておくべきだった。

・空港までのタクシーも大渋滞。相当時間に余裕を持っておくべき。

・ニッコーバンコクは、日本語が通じない。(日本語スタッフが常勤していない)

 

 

 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコク・プーケット) 2日目

 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコクプーケット)

 

2日目

 

バミーコンセリーでブランチ

ワットポー見学

MANGO TANGOでスイーツ

ニッコーバンコクをチェックアウトし、プーケット

 

www.yumetravel.net

 

 

朝食ナシのプランだったので、部屋でマンゴーを食べてから、

子供のリクエストで昨日行った、「バミーコンセリー」へ。

 

せっかくなら違うお店が良かったので、

他にどこかお店ないかなーと、歩いてみたりしたのですが、

暑いしお腹空いたしで子供が我慢できず・・・。

 

昨日と同じく、麺類とカニチャーハンを食べました。

 

そのまま、すぐそばのBTSトンロー駅からサイアム駅へ。

サイアム駅で乗り換えて、ナショナルスタジアム駅へ。

乗り換え含めても、20分くらいだったったと思います。

 

※トンローからワットポーまでの行き方は、ホテルからタクシー、トンローから乗り換えてファランポーン駅に行きタクシーなど、色々あります。

 

現在は、MRTが延長され、ブルーライン サナムチャイ駅が最寄り駅となります。

そこから徒歩5分で行けるようです。

が、猛暑の中、子連れで5分歩くのは厳しいかも・・・。

 

 

f:id:yumetravel:20200419202003j:plain

 

トンロー駅改札。

 

自動券売機では分かりづらかったので、窓口で切符を購入しました。

 

 

f:id:yumetravel:20200419203402j:plain

 

 

f:id:yumetravel:20200419201928j:plain

 

f:id:yumetravel:20200419201916j:plain



初めの電車は、ワンピースラッピングでした。

乗り換え後の電車は、LINEラッピング。

 

f:id:yumetravel:20200419201951j:plain

ナショナルスタジアムの改札。

 

 

駅を降りてから、タクシーを拾いましたが、なかなか拾えない・・・。

声をかけてくる、トゥクトゥクや、高い値段を言ってくるタクシーなど。

 

何色のタクシーがいいとか、ツートンはダメとか。

ある程度調べていたけど、その通りではなかったなぁ。

ツートンでも、いいタクシーの人もいたし。

 

 

 

ワットポー

 

入館料 200バーツ

 

f:id:yumetravel:20200411123958j:plain

 

 

ワットポーは、とにかく暑かった。

靴を脱いで上がるところがあるので、汚れてもいい靴下で。

 

f:id:yumetravel:20200411124010j:plain

 

f:id:yumetravel:20200411124058j:plain

 


足の裏まで来たら、そのまま裏側に廻ります。

 

20バーツで、お皿に入ったコインを貰い、108あるという壺にコインを入れていきます。

108とは、煩悩の数だそうです。

 

コインは多めに入っているそうで、余ったコインは最後の方の壺に入れました。

 

f:id:yumetravel:20200419205338j:plain

 

 

f:id:yumetravel:20200419205345j:plain

 

入場券と一緒に、ミネラルウォーター引換券がついていて、ここで交換。

 

f:id:yumetravel:20200411124137j:plain

 

外でも何か所か写真を撮ったりして、もう少し見たかったですが、

あまりの暑さにギブアップ。

アイスが食べたい。

 

この時点で12時過ぎ。

ホテルのチェックアウト時間は、14時のプランで申し込んでいたので、

急げば、サイアムのMANGO TANGOに行けるかな?

 

 

つづく



 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコク・プーケット) 1日目の続き

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコクプーケット

 

1日目のつづきです。

 

出発~はこちら ↓

 

www.yumetravel.net

 

 

タクシーでニッコーバンコクへ行き、チェックイン。

 

HOTEL NIKKO BANGKOK

朝食なし 1室 4202THB/泊 約15,130円

 

 

ホテルの感想はこちら ↓

 

 

www.yumetravel.net

 

 

こちらも、できたばかりでとてもキレイ。

あらかじめコネクティングルームをリクエストしておきました。

 

もう、この時点で16時。

お腹がペコペコだったので、ご飯を食べにいきました。

 

 

「バミーコンセリー」

 

ホテルから徒歩2分ほど。

 

f:id:yumetravel:20200411193625j:plain

 

 


かにチャーハン

 

f:id:yumetravel:20200411174433j:plain

 

 

ワンタンラーメンと、カリカリ焼豚。

 

f:id:yumetravel:20200411174501j:plain
f:id:yumetravel:20200411194124j:plain



かにチャーハンは、ご飯がパラパラで、とっても美味しい!

ラーメンも、あっさりしていて美味しいです。

ラーメンは、汁ありか汁なしか聞かれます。

 

1品200円前後で、とってもおいしい!

 

店内は、冷房が効いているわけでもないので、まぁまぁ暑いです。

驚いたのは、テーブルの上の薬味や調味料の入れ物が、ピカピカだった事。

日本でもラーメン屋さんでは、ベトベト・ギトギトの所がありますが、このお店はピカピカにしてありました。

清潔感があって、子連れにも良いと思いました。

 

子供たちは、このお店が気に入って、翌日も行くことになります(笑)

 


そのまま、歩いてルーフトップバーへ。約2~3分でした。

 

マリオットホテル・スクンビット内の「オクターブ」です。

最上階の49階は、子連れは入れませんが、45階部分なら大丈夫です。

 

f:id:yumetravel:20200411123747j:plain

 

眺めが良いですが、まだ陽が沈んでいないので暑い・・・。

 

f:id:yumetravel:20200411202925j:plain
f:id:yumetravel:20200411202918j:plain

 

 

f:id:yumetravel:20200411202931j:plain
f:id:yumetravel:20200411202939j:plain

 

カオニャオマムアン。マンゴーだけの方が好きです。

チョコレートのデザートはサービスで頂きました。

 

19時まで、ハッピーアワーで数種類のドリンクが半額でした。

 

オープン直後に行ったので、予約せずに入れましたが、

人気のお店のようですので、予約された方が良いと思います。

 

有名なルーフトップバーはお高いですが、ここはお値段がとても良心的。

ドレスコードも緩く、45階なら子連れOKなのでオススメです。

 

帰りに、美味しいマンゴー屋さんで有名な「メーワリー」でマンゴーを買ってホテルへ戻ります。

 

 

f:id:yumetravel:20200411205836j:plain

 

 

f:id:yumetravel:20200411184952j:plain

 

f:id:yumetravel:20200411200754j:plain


 

カット済みのマンゴーを購入。

 

部屋に戻ったあと、交代で近くのマッサージに行きました。

私はフットマッサージをしてもらいました。

タイはマッサージが安くていいですね。

 

夜に小腹が空いたので、マリオットホテル前の「タレーパオ」という屋台で、

エビとイカを買ってきました。

 

f:id:yumetravel:20200411210942j:plain

 

焼いてもらい、ホテルで部屋飲み。

 

f:id:yumetravel:20200411184903j:plain

 

タレも袋に入れてくれます。

 

エビ、美味しかった!

イカは、普通かな。

 



つづく

 

 

 

 

 

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコク・プーケット) 出発日~1日目

2019年GW ゴールデンウィーク旅行記 タイ(バンコクプーケット

 

出発日~1日目です。

 

 

成田空港までは車で。

いつもターミナル預け~ターミナル返しのパーキング会社にお願いしています。

行きは出発ターミナルで車を受け取ってくれるので、パーキングから歩くこともなく、とっても楽です。

 

18時半頃、空港に着き、すぐにチェックイン。

エアアジアのカウンター、すごく端にあり、分かりづらかったです。

 

1人分だけ、機内預けのオプションを付けていましたが、他は機内持ち込み。

 

エアアジアの機内持ち込みの手荷物は、下記の通り2つまで。

 

キャビンバック1個:

  • 各辺の長さが56㎝(高さ) x 36㎝(長さ) x 23㎝(奥行)以内のものに限る。
  • 座席上の共用収納棚に収納ができるものに限る。

PC用バッグ1個、ハンドバッグ1個、小さなバッグ1個:

  • 各辺の長さが40㎝(高さ) x 30㎝(長さ) x 10㎝(奥行)以内のものに限る。
  • 前の座席の下に収納ができるものに限る。

合計重量は7キロまで。

 

サイズが大丈夫だと思っていたキャリーバッグが、大きいかもと言われ、

入口の方までスタッフ(外国の方でした)と一緒に歩いていき、サイズを図る箱みたいなものにキャリーバッグを入れられました。

 

1つだけ、少し幅が大きいのか入らず、だめかなーと思いましたが、

スタッフの方が斜めに入れて、「OK」と。

 

「え、いいの?」っと思いましたが、担当者にもよるかもしれません。

サイズ確認の箱は、よく見かける、L字型の箱に押くバージョンではなら1cmくらいは分からないのかもしれませんが、エアアジアは入れるタイプでしたので、なかなか厳しそうです。

 

チェックイン後は、免税店を少し見て、搭乗口まで。

搭乗口で、持参した軽食(おにぎりやパン)を食べました。

何しろ夕飯を食べる時間がないのが分かっていたので、あらかじめ買っておいてもらいました。

 

 

エアアジア

   成田 20:40- バンコク(ドンムアン)01:20

 

約6時間半のフライト

 

長い・・・。

そしてやはり、LCC。狭い・・・。

 

私は下の子と2人で真ん中の3名掛けの席でした。

私と下の子、右端はスーツを着たサラリーマン風の方。

座席が狭いので、真ん中を子供にしました。小さいのでお互い圧迫感がないかと思い、それに下の子は飛行機に乗るとすぐ寝るので。

しかし、途中から寝相が悪くなってきて迷惑になるので、私が真ん中になりました。

結構距離感が近いので、相手はどっちが良かったのか分かりませんが・・・。

 

 

エアアジアの機内販売、可愛いものがありました。

値段もお手ごろ。

 

f:id:yumetravel:20200411123441j:plain

 

 

機内食は、予約時にオプションで付けた方が安いです。

当日でも食べられますが、今回は夜便なので、睡眠重視で食べませんでした。

なので、搭乗直前に食べています。

 

主人の席だけ、機内受託荷物と機内食のセットになっているオプションを付けました。

 

f:id:yumetravel:20200411192957j:plain

 

 

 

ドンムアン空港到着後、まずは少しタイバーツに両替しました。

 

タクシー乗り場へ行き、ホテルの名前・住所が記載されているものを見せて手配してもらいました。

5名+スーツケースも多いため、タクシー2台。

 

10分くらいでホテルに到着しました。

 

The Quarter Ladprao by UHG    

朝食付き  1室 4507円/泊

 

夜着なので、ドンムアン空港から近く、翌日行く予定のチャトチャックマーケットからも近い、このホテルを予約しました。

できたばかりで新しく、1Fにはセブンイレブンもあり、朝食も安いわりにとても良かったです。

 

ホテルの感想はこちら ↓

 

www.yumetravel.net

 

 

2部屋予約したのですが、別々の階になってしまうとの事でした。

まぁ、事前リクエストも直前だったし、安いホテルだから仕方ないかな・・・。

フロントの人は愛想が悪かったですが、まぁいいか・・・。

 

部屋に行ったあとも、この荷物はあっちのだとか、これがないとか、

何回か行き来しました。

フロアが違うって、とっても不便。

 

もう、フライト疲れしていたので、早々と寝ました。

 

翌朝、朝食会場へ。

 

壁一面ガラス張りの会場で、明るく、清潔感がありました。

品数は多くはないものの、温かい料理、サラダ・パン・オムレツを焼いてくれるし、マンゴスチンもあって、なかなか良かったです。

 

 

f:id:yumetravel:20200411192950j:plain
f:id:yumetravel:20200411123448j:plain




 

 

朝食後、チェックアウトをして、スーツケースをホテルに預け、

チャトチャック ウィークエンドマーケットへ。

 

ホテルは、MRT パホンヨーティン駅のすぐ傍なので、便利です。

1駅隣の「チャトチャックパーク駅」か、2駅先の「カムペーンペット駅」で降ります。

「カムペーンペット駅」の方が、ウィークエンドマーケットまで近いようです。

 

が、我が家はタクシーで行きました。

 

外はものすごく暑いし、乗り場もよく分からないし・・・。

とりあえず、両替をしたかったので「JJモール」に連れて行ってもらいました。

 

 

f:id:yumetravel:20200411123525j:plain

 

 

割とレートが良いとの事だったので、こちらで両替。

両替には、パスポートが必要です。

パスポートがなくて、両替できない外人の方がいて、とても困っていました。

 

 

チャトチャックマーケットは、私たちが入った場所が悪かったのか、

ペットなどの動物エリアから入ってしまったようで、ものすごい臭いでした。

鳥、ヘビ、謎の生き物、鳴き声と暑さと臭いに耐えられず、どんどん先へ進みます。

途中、片足のない?人が横たわっていたりで、子供たちが半泣きです。

 

やっと、私たちが目指していたと思われるエリアに来ましたが、

あまりの暑さで、見る元気もなく、JJモールに行こうとなりました。

 

確かに安いのかもしれませんが、大量に仕入れて売る訳でもないので、

多少割高になっても、モールで買った方が良いねという話になりました。

 

 

f:id:yumetravel:20200411123513j:plain

 

 

 

JJモールで、お茶をしよう!

 

f:id:yumetravel:20200411123538j:plain

 

 

f:id:yumetravel:20200411123549j:plain

 

 

マンゴースムージーが、とっても美味しかったです。


 

タクシーでホテルに戻り、荷物を受け取り、大き目のタクシーを手配してもらいました

5人全員+スーツケースが乗るタイプです。

結構時間がかかりましたが、1台で行けるのはとても楽でした。

 

次はニッコーバンコクホテルです。

BTS トンロー駅すぐそばなのですが、MRT パホンヨーティン駅からだと乗り換えが必要になるのと、トンロー駅は階段なのでスーツケースは大変だしと、タクシーにしました。

かなり渋滞があったので、荷物が少なく身軽な場合は、電車移動が絶対いいですね。

 

 

つづく

 

 

反省点:

エアアジアの機内持ち込みはサイズ厳しい。次買うときは、考えて購入しよう。

エアアジアの座席指定オプションを付けなくても、2名・2名で前後になったが、その後有料で変更しようにも、空いている席がなくて変更できなかった。

なるべく早く指定・変更すべし。

・ドンムアン→ホテルは送迎オプションを申し込んでおけば良かった。

・ホテルの隣同士の部屋リクエストは早めに。

・子連れでチャトチャックマーケットはやめた方がいい。時間や体力を考えると、それほどお得でもない。